メニュー

SERVICE

サービス

Interview
with
the
key person

事業トップインタビュー

子どもたちの個性に合わせた
療育サービス

株式会社ビー・フレンズ

株式会社ビー・フレンズ ​児童発達支援管理責任者/中野絢子
事業内容/障害児通所支援事業(児童発達支援・放課後等デイサービス)
本社/横浜市中区弁天通 4-67-1 馬車道スクエアビル

楽しく・遊び心を忘れない活気のある職場

事業TOPが語る自社の環境と風土

仕事では子どもたちと接することが多い職場なので、同じ目線に立ってコミュニケーションを取っていくことがとても大事だと考えています。
子どもの良い所を見つけて引き出していくスタッフが多いので、自然とスタッフ同士も良い所を見つけ合い、お互いに認め合うような人間関係を築けている環境です。とにかく「人が好きな人」ばっかりですね(笑)仕事でも職場に対しても、思いついたアイディアをすぐに出していける雰囲気なので、自分のやりたいことの実現や、仕事の多様性を肌でしっかり感じてもらえるような環境だと自負しています。
フレキシブルに働きたい方にとってはピッタリだと思います!

事業TOPが語る求める人物像について

人のことを知りたい・分かりたいという知的好奇心のある方

子ども一人ひとりに個性がありますので、そこに合わせた対応をしていく必要があります。なので「人のことを知ろう」 と思う知的好奇心のある方を求めています。知りたいと思うことは自分の中で目的意識があるということですので、色々な人や物事に興味を持つ気持ちがとても大事です。その結果子どもたちに対しても、仕事で一緒に働く仲間にも個人に合わせた対応が出来ますし、お互いの信頼関係を作っていけると思っています。また、当社ではABA(応用行動分析学)に基づいた療育を取り入れていますので、多くの知識・経験が身に付けられます。独自プログラムの運動療育にもABAの考え方が組み込まれていますので、そんな部分にも興味を持ってくれたらとても嬉しいです。

会社HPはこちら 募集情報はこちら