メニュー

KNOWLEDGE

具体的な課題解決の事例をご紹介します

About our service and solution

2019.2.19.Tue

掲載開始から2日で応募2件!歯科衛生士の募集にタウンワーク×indeedを提案。

地域密着の個人経営の歯科医院。同一エリア内に競合も多く、特に資格が必須の衛生士募集は人材の獲り合いが熾烈です。今回は、そんな歯科衛生士の採用において、単に媒体露出を増やすだけではないメディアミックスを行い採用成功に至った事例をご紹介します。

more

2019.2.7.Thu

小規模企業でも、人件費を下げつつ優秀な人材を採用できる!

一言でいうと「優秀な人材」をどう定義するか?アレもできてコレもできて…そんなマルチタスクでハイパフォーマンスを発揮できなければ優秀ではないのでしょうか?自社にとっての「優秀な人材」を明確に定義することが、採用成功の第一歩という事例です。

more

2019.1.22.Tue

<indeed>運用を変えるだけで採用コストダウンと採用数アップを実現

予算が多ければ、採用成功率が高まるのは間違いありません。とはいえ、どんな企業・店舗も、予算には限りがあります。その中でいかに採用成功を目指すか?この答えのひとつが、indeedの運用見直しです。適切なコストで採用を成功させるには、細かな部分まで見直すことが第一歩。その成功例をご紹介します。

more

2019.1.11.Fri

コンビニの採用成功事例/平日の昼間は正社員を活用

コンビニ経営の大きな課題と言えるのが、スタッフの定着とシフト管理です。ある大手コンビニFC店が、正社員を採用してこの課題を一気に解決しました。ポイントは、正社員は一定のリズムで安定して働けること、アルバイトには時給の高い時間帯だけシフトに入れること。この2つを同時に解決した事例をご紹介します。

more

2018.12.28.Fri

定着率を向上させるための採用ターゲットその1/働くパパの想いにコミット

「採用した人材が定着しない」そんな課題感には、根本的な採用手法の見直しが有効なケースがあります。スポット的にアルバイトを採用するよりも、意欲ある正社員を採用したほうが組織全体にポジティブに作用する。そんなことも往々にしてあります。今回ご紹介するナレッジは、採用に対する考え方を変えて成功した事例です。

more

2018.12.14.Fri

多摩エリアの営業職募集/適切な広告設計で優秀な若手を採用成功

「若い人たちは都心の企業に勤めたいんでしょ?」と懸念されていた、多摩エリアの教材商社様。扱う商品が幅広く、一人前になるまで数年かかるといわれる同社の営業職ですが、高齢化が進んで若手人材を必要とされていました。そこでご提案したのが、教育の分野に強い興味・関心を持つ若手人材を狙った広告設計でした。

more

2018.12.4.Tue

indeedと求人広告、結局どっちが安く採用できるか?

indeedを使って低予算で採用成功するために必要なことは、11/22の記事でもお伝えしましたが「広告運用」がポイントになってきます。indeedを3ヶ月掲載/総額15万円というプランでも採用できれば、もっと安く短期間の求人広告で採用できることもあるのです。

more

2018.11.22.Thu

indeedで採用できないのは運用の問題!?代理店選びも運用ノウハウの有無がポイント!

「最近よく聞くからインディードを試してみよう」と、掲載してはみたものの、応募が集まらなかったり、欲しい人材が採れなかったり。思ったような結果が出ないという声を耳にします。indeedを使う際に見落とされがちなのが「運用」です。そして、indeedで採用成功するための運用には絶対に欠かせない2つの要素があるのです。

more

2018.11.20.Tue

無駄なく応募数・採用数アップを実現するには、ABテストが有効。

1回の掲載で必要な人材を採用できれば言うことはありませんが、なかなか難しいところです。今回紹介するのは、現場への徹底したヒアリングから導き出した「広告で打ち出すべきポイント」をABテストで検証する有用性です。1ヶ月スパンでウォッチし、採用コストを下げながら応募数・採用数を高めていき、募集活動の無駄を省くことに成功しました。

more

2018.11.13.Tue

自社HPの充実が求人メディアの応募数・採用数アップに影響

求人メディアを利用するユーザーが、応募前に会社HPをチェックするのが当たり前になっています。今回は、意識的に会社HPをブラッシュアップしたことで、求人メディアからもHPからも応募数を上げることに成功した、物流アウトソーサー様の事例をご紹介します。

more

2018.11.9.Fri

新興飲食チェーンの「経験者×20代」という採用を、リクナビNEXTで成功させた事例。

特に採用が難しい正社員の「飲食経験者×20代」という採用案件ですが、経験者という大分類から踏み込んだターゲット設定を行い、魅力因子を抽出するために徹底ヒアリング。事実に基づいた情報を引きだし、優先順位をつけてわかりやすく伝えれば、必ずしも不可能ではないことを示す事例です。

more

2018.10.26.Fri

60代の社長と常務に物怖じせずに進言できる「シニア経理」を採用したい

巣鴨地蔵通りで物販店を展開している某企業。顧客層もシルバー層なら、経営陣もシルバー世代。この環境で「経理として幅広い業務知識と経験を持つ人材」を採用するにあたり、シルバー経理経験者をターゲットに設定。広告設計と表現で、理想の人材を採用できた事例です。

more