メニュー

KNOWLEDGE

具体的な課題解決の事例をご紹介します

About our service and solution

2022.7.1.Fri

       

【24卒インターンシップ】学生のホンネは?サマーインターンは対面とWEB開催のどちらがいい?

コロナ禍でインターンシップをオンラインで開催する企業が増え、選考の早期化とともに、インターンシップ開催の重要性が高まってきました。

学生の夏休み期間(7月~9月)を利用して行うインターンシップをサマーインターンと呼びますが、近年サマーインターンは、年間を通し最も参加する学生が多い期間となっています。

その夏開催に向けて、どのように開催するのがいいのでしょうか。今回は、インターンシップの概要から、近年の傾向などを紐解いていこうと思います。


そもそもインターンシップとは?


インターンシップ=就業体験です。

学生が企業に直接赴いたりオンライン上で参加し、働いている人と同様の仕事、あるいは近しい内容を体験することを主な目的としています。


◆ インターンシップの種類


1day仕事体験(※)
短期型インターンシップ
長期型インターンシップ

※開催が1日だけの場合、一般的には「インターンシップ」という記載はしません。これは、2020年の大学と経団連との協議を経て、「1dayインターンシップ」は認めないことが決まったためです。

短期型の場合は、2日~1ヶ月程度の期間に行うインターンシップを指すことが多いです。業界理解会社理解のセミナー形式や、仕事体験・課題解決のワーク形式などで複数日程を利用して開催するケースが多いです。

長期型の場合は1ヶ月以上を要するインターンシップを指すことが多く、有給インターンシップとなることが多いです。働くことに一番近いインターンシップであることから、長期間を通して、学生が実践的なスキル装着を図れます。


近年のインターンシップの現状


就職みらい研究所の調査によると、22卒の内定者の中で、インターンシップに参加していた学生がいた企業は、81.2%となっています。

また、23卒のインターンシップを実施した(実施予定含む)企業は73.9%で、開催方法は

対面のみ:21.2%
WEBのみ:20.9%
両方:31.8%

となっております。
参照:就職白書2022


昨年は対面・オンライン両方とも行う企業が多く、

対面オンラインよりも学生の志望度が高まりやすい
オンライン地域に限らず募集でき、場所を必要としない

という両面のメリットを得られることが、多かった理由だと考えられます。


24卒ではどのようにサマーインターンを行うべきか


株式会社ディスコによる調査では、24卒の学生が参加したいと思う形式は

対面のみ:16.2%
WEBのみ:6.6%
両方:77.2%

となっております。
参照:2024 年卒学⽣の職業意識とインターンシップに関する調査

対面を希望する学生が若干多いものの、どちらも参加を希望する学生が多いため、学生に選択肢がある方が好まれると考えられます。また、地域毎の違いはあると考えられるため、地方で開催する場合は対面とWEBの両方、首都圏では対面のみで開催するなど、採用したい地域によって変えるのも良いでしょう。


まとめ


最もインターンシップが盛んになる夏は、開催を予定している企業にとっては出遅れたくないと思います。また、22卒では内定者の中にインターンシップ参加者が8割以上いたため、学生が就活を行う上での重要な体験になっていると言えます。

引き続きコロナ禍ではありますが、学生からは対面でのインターンシップも希望されているため、プログラム内容に応じて対面・オンラインの両方に対応しつつ、開催を行うと良いのではないでしょうか。

新卒採用についてお悩みがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

新卒採用ご担当者さま向け「リクナビ」サービス紹介サイト


――――――――――――
編集・執筆/株式会社アクシアエージェンシー HRコンサルティング事業部
                                                                                                                   

株式会社アクシアエージェンシーのご紹介
リクルートトップパートナー/Indeedシルバーパートナー 昭和29年に創業した株式会社産案グループホールディングスのグループ会社。リクルート求人広告代理店として平成15年に設立した後、人材採用のパートナー企業を目指し幅広いサービスを展開し年間約5000の企業・店舗の採用をサポート。現在はセールスプロモーション領域にも力を入れ、Googleマイビジネス、HP・動画制作、WEB広告で集客の支援をしています。

会社概要 弊社の実績
お問い合わせはこちらから
 
  • facebook
  • twitter
  • line
  • mail
  • 印刷
お問合せはこちら