withコロナ時代に必要な「新規事業の立ち上げ」を円滑にするための採用戦略とは? – 株式会社アクシアエージェンシー

メニュー

KNOWLEDGE

具体的な課題解決の事例をご紹介します

About our service and solution

2021.3.17.Wed

withコロナ時代に必要な「新規事業の立ち上げ」を円滑にするための採用戦略とは?

コロナの影響を受けてクライアント様の事業戦略は大きな転換期を迎えていますが、そこで重要なのは新規事業に必要な人材リソースを確保することです。もちろん前提として、クライアント様が事業ビジョン・計画を立てることが最重要となりますが、そこに必要な人的リソースを用意できなければ絵に書いた餅となってしまいます。 弊社では「新規事業立ち上げ」を実現するお手伝いをしてきました。具体的には、以下の6つのステップを描き、推進することが重要になります。

【採用を意思決定するまでにやること】
STEP:1 事業ゴールの設定
STEP:2 事業展開の優先順位付け
STEP:3 採用職種・人物要件の整理

【採用すると意志決定してからやること】
STEP:4 採用における企業魅力の言語化
STEP:5 採用ターゲットの必要スキル・タイプ把握
STEP:6 カスタマーインサイトの抽出


ここから、実際に弊社がお手伝いした株式会社コンスピリート様の事例をご紹介します。

■STEP:1/事業ゴールの設定
弊社では担当営業が社長の事業ビジョンをヒアリングし、その整理からスタートします。
その結果から、コンスピリート様の事業像を言語化していきました。
それが、既存事業の不動産管理に加えて賃貸仲介事業も立ち上げ、
早い段階で収益化し、両事業のシナジー効果を生み出すというものです。


■STEP:2/事業展開の優先順位付け
次に事業像の段階を分けて、どのように組織体制を構築するかを描いて行きます。
今回は現在の形と取り組み当初、そして中期ゴールまでを以下のように描きました。



■STEP:3/採用職種・人物要件の整理
今回実現したい体制を築くために必要な採用職種を定義し、そのために必要な人物要件を具体化して行きます。



さらに、3つの採用で必要なポジションも定義。



ここまで整理できればクライアント様の目指す採用戦略が明確になって行きます。
しかし、それだけでは採用がうまく行くとは限りません。
ここから実際に採用するにあたり広告を通じての採用成功の工夫が必要となってきます。

■STEP:4/採用における企業魅力の言語化
採用に必要なのは、広告を通じて
誰に
何を
どう伝えるか

採用ターゲットを明確にして、そのターゲットに向けたメッセージを設計することが大切です。

■STEP:5/採用ターゲットの必要スキル・タイプ把握
次に重要なのは採用ターゲットのスキルレベル・どのようなタイプの求職者が
クライアント様にフィットするかまで考えることです。
現場が本当に必要としているスキルの言語化が完全ではなかったため、
今回はそこが明確になるまで会話を重ねました。その結果
それぞれの職種で「その仕事をやりたい人ではなく、できる人を採用する」
ということが明確になりました。現場にフィットするスキルマッチングが鍵を握るということです。

■STEP:6/カスタマーインサイトの抽出
最後に求職者(カスタマー)が今は実現できていないことが、
クライアント様の会社に転職することで実現できるイメージまで設計します。

今回のケースで本当に活躍できる人材とは、
「不動産経験を活かして活躍できる場を提供することで、
業界の負のイメージを払拭し、イキイキと働きたい」
という共通認識に至ることができました。

以上6つのSTEPを実践することで、「新規事業立ち上げ」に必要な工程は全て揃えることができます。
逆に言えば、ここまで考えないと人的リソースを採用し、自社で活躍できる状態まで
たどり着くことはできないということです。

今回のケースでは、不動産管理部門で2職種、賃貸仲介営業、広報の計4職種を
リクナビNEXTで4原稿同時掲載し、総応募数は766名(重複応募は除外)
職種ごとにじっくりと吟味した選考を行った結果、計11名を採用できました。
採用から間もなく、賃貸仲介の店舗コンスピレントを新規出店し、
Youtube公式チャンネルを立ち上げるなど、既存事業の業績を担保しながら
新事業をスピーディに展開することに成功しています。

広告掲載の半年後には人員増による本社移転が実現。
定期的なプレスリリースの配信や各種メディアの対応といった広報活動、
翌年にはレスポンシブデザインを取り入れたコーポレートサイトの
全面リニューアルも実施することができ、SEO対策などの技術面も向上。
今回の採用を通じて、新規事業の立ち上げと戦略的なWebマーケティングが
展開できる組織作りまでをサポートできました。

「新規事業立ち上げ」をしたいけど、どうすべきかお悩みの方へ
withコロナ時代だからこそ、新たな収益の柱を自社で育てていく必要があり、
そのために「新規事業の立ち上げ」は事業戦略の1つとして有効な選択肢になり得ます。
しかし、実際にそれを実現するには、今回のような採用戦略を考える必要があります。

--------------

アクシアエージェンシーでは
「採用コンサルティング」
「全国の求人広告」
「人材紹介」
「採用HP制作」
「採用動画制作」
「WEB/SNS広告」
「採用代行」
「定着支援」
など、採用に関わる全てをトータルでサポートしています。
採用コスト削減を検討されている場合にはお気軽にお問い合わせください。

★アクシアエージェンシーのサービス内容はこちら

――――――――――――
編集・執筆/株式会社アクシアエージェンシー WEBマーケティング推進室

株式会社アクシアエージェンシーのご紹介
リクルートトップパートナー/Indeedシルバーパートナー 昭和29年に創業した株式会社産案グループホールディングスのグループ会社。リクルート求人広告代理店として平成15年に設立した後、人材採用のパートナー企業を目指し幅広いサービスを展開し年間約5000の企業・店舗の採用をサポート。現在はセールスプロモーション領域にも力を入れ、Googleマイビジネス、HP・動画制作、WEB広告で集客の支援をしています。

会社概要 弊社の実績
お問い合わせはこちらから
 
  • facebook
  • twitter
  • line
  • mail
  • 印刷
お問合せはこちら