採用代行(RPO)/採用業務の全部または一部をアクシアエージェンシーが代行・バックアップ – 株式会社アクシアエージェンシー

メニュー

KNOWLEDGE

具体的な課題解決の事例をご紹介します

About our service and solution

2021.1.29.Fri

採用代行(RPO)/採用業務の全部または一部をアクシアエージェンシーが代行・バックアップ

■RPOとは
RPO(Recruitment Process Outsourcing)
サービスとは採用活動に関わる業務を企業に代わって行うアウトソーシングサービスのこと。
採用計画→媒体選定・発注→応募受付→面接設定→面接実施まで採用業務の
一部または全業務のアウトソーシングが可能です。
※メインは媒体差配になります。


■ コロナ禍における採用課題の変化
予算縮小や人員見直しなどが進み、多くの企業では下記がテーマに
1.採用費削減
2.コスト効率の向上

具体的には…
・採用生産性を上げていく必要がある。
・案件ごとの採用充足率を上げていかなければならない。
・採用に関する発注業務や後工程業務を効率化させていきたいがシステムや人員が足らない。
・後工程改善による採用コンバージョン向上が求められている。 など


■提案内容
1.採用費削減
採用手法選定・媒体選定・媒体各社とのやりとり・原稿確認入稿までを
アクシアがワンストップで担当します!
効果データや市況データなどの定量情報や積み重ねてきた採用ノウハウ・社内外協働体制を活用!

媒体差配が自社メディアに偏る不公平さが出たり、
差配機能がメインになり本質的な採用戦略を見失わないように
フラットな目線での分析や提案を全国100媒体以上の豊富なラインナップから行います。


◎効果分析・調査は下記の観点で実施します。
  全体最適で終わらず、採用が難しい地方の案件にも細かく対応!
(例)・地域調査(掲載件数や平均効果、地域特性を全体平均と比較)
   ・掲載効果CVRの比較
   ・時期、求人倍率、求職者や業界動向との検証
   ・外的要因の分析(イレギュラー)
     政治・経済・社会・自然災害の影響など


2. コスト効率の向上
例えば、50店舗を展開する企業で、各店月2回採用をかける場合
想定対応コスト =毎月760h 、時給換算すると912,000円分 (時給1200円)
(打合せ/2h、媒体発注・各種申込/4.1h、応募者対応/9.1h×50店舗分)

上記業務をアウトソーシングすることで、現場はコア業務に注力できる体制をつくることができます。
AIによる自動応募受付システムや専属のコールセンターの設置も可能です。



■事例
業種:サービス業(全国700店舗ほど展開)
目的:採用コスト削減
問題:本部未把握予算の発生
課題:情報を集約するための体制作り
打手:現場発注→本部集約型の発注体制に変更
採用手法選定・媒体選定・媒体各社とのやりとり・原稿確認入稿までをアクシアがワンストップで担当
発注ルール整備、原稿ルール整、原稿チェック代行
予算管理ツール導入、担当者向け説明会、本部向け報告会/隔週
などと実施。顧客の状況にあわせてフレキシブルに対応。

本部が採用について情報を集約できる状態になり、
適切な予算の運用ができるようになりました。


アクシアエージェンシーではお客様の課題に合わせたオーダーメイドの代行をしています。
相談・ご提案まではすべて無料で行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

株式会社アクシアエージェンシーのご紹介
リクルートトップパートナー/Indeedシルバーパートナー 昭和29年に創業した株式会社産案グループホールディングスのグループ会社。リクルート求人広告代理店として平成15年に設立した後、人材採用のパートナー企業を目指し幅広いサービスを展開し年間約5000の企業・店舗の採用をサポート。現在はセールスプロモーション領域にも力を入れ、Googleマイビジネス、HP・動画制作、WEB広告で集客の支援をしています。

会社概要 弊社の実績
お問い合わせはこちらから
 
  • facebook
  • twitter
  • line
  • mail
  • 印刷
お問合せはこちら