メニュー

KNOWLEDGE

具体的な課題解決の事例をご紹介します

About our service and solution

2021.12.28.Tue

初めての広告設定でも安心!「サイトリンク表示オプション」の設定方法を解説

「サイトリンク表示オプション」とは、リスティング広告に企業情報ページや商品詳細ページ、営業時間の案内ページなど特定のページへの リンクを追加表示させることができる機能です。今回は、無料で設定でき、メリットも大きいサイトリンク表示オプションについて、その表示例や設定の要件、方法を詳しく解説していきます。


「サイトリンク表示オプション」とは?


検索結果画面で、このような広告が表示されたことはないでしょうか?


このように、通常の広告文に加えて複数のサイトリンクが表示されることで、広告の最終ページだけでなく、特定のページにユーザーを直接誘導することができるようになります。

また、サイトリンクが表示されることで、広告の画面占有率が大きくなり視認性も高まります。視認性が高まることで、クリック率の向上も見込めます。


▽上記の検索結果の例では、他の広告に比べ、サイトリンクが表示されることで、大きく広告の表示範囲が増えていました。


サイトリンク表示オプションは無料で設定することができるので、積極的に活用していくことをおすすめします。

「サイトリンク表示オプション」の費用について

「サイトリンク表示オプション」の料金は、リンクがクリックされた場合に発生します。この料金は、広告の見出しがクリックされた場合に発生する料金と同額です。

また、「サイトリンク表示オプション」を追加することで、視認性が高まりクリック率の向上・クリック獲得の機会の増加を見込めますが、1回の広告表示で、料金が発生するのはクリック2回までです。
※広告が表示されている間に、1人のユーザーが複数のリンクをすばやくクリックした場合、重複するクリックまたは無効なクリックとして処理されるため料金は発生しません。


「サイトリンク表示オプション」の設定要件


「サイトリンク表示オプション」の設定要件は以下の通りです。


表内にもありますが、サイトリンク表示オプションは、PC(デスクトップ)で最大6個・モバイルで最大8個のリンクが表示されます。PC・モバイルそれぞれに最低設定個数がありますが、表示されるチャンスを逃さないためにもPCでは6個・モバイルでは8個設定することをおすすめいたします。

「サイトリンク表示オプション」の設定方法

「サイトリンク表示オプション」は以下の手順で設定していきます。

①Google広告の管理画面の左側メニューから「広告と広告表示オプション」⇒「広告表示オプション」⇒「」マークをクリックして「サイトリンク表示オプション」を選択します。

②追加先を「アカウント」「キャンペーン」「広告グループ」の中から選択します。
⇒「キャンペーン」または「広告グループ」を選択した場合、追加したいキャンペーン・広告グループを設定します。



③「リンクテキスト」「説明文」「最終ページURL(リンク先URL)」を、設定要件に合わせて入力します。

※「説明文」は設定する場合は①と②の両方を設定する必要があります。片方だけ入力して設定することは出来ません。


④「保存」して設定は完了です。審査が完了すると表示オプションが有効になります。


「サイトリンク表示オプション」を有効活用して、広告効果を高めましょう


いかがだったでしょうか?今回ご紹介した「サイトリンク表示オプション」は、無料で利用でき、設定もとても簡単にできる機能です。広告の表示範囲を広げ、クリック率の向上が見込めるなどメリットも大きい機能ですので、ぜひ活用してみてください。

――――――――――――
編集・執筆/株式会社アクシアエージェンシー WEBマーケティング推進室

株式会社アクシアエージェンシーのご紹介
リクルートトップパートナー/Indeedシルバーパートナー 昭和29年に創業した株式会社産案グループホールディングスのグループ会社。リクルート求人広告代理店として平成15年に設立した後、人材採用のパートナー企業を目指し幅広いサービスを展開し年間約5000の企業・店舗の採用をサポート。現在はセールスプロモーション領域にも力を入れ、Googleマイビジネス、HP・動画制作、WEB広告で集客の支援をしています。

会社概要 弊社の実績
お問い合わせはこちらから
 
  • facebook
  • twitter
  • line
  • mail
  • 印刷
お問合せはこちら