メニュー

KNOWLEDGE

具体的な課題解決の事例をご紹介します

About our service and solution

求人ボックス運用のコツとは!?応募単価30%改善した事例とともにご紹介します!


求人検索エンジン分野でIndeedに次ぐユニークユーザー数をもっている求人ボックス。
最近では、TVCMなども放送しているため、すでにご利用されている企業様もいらっしゃるかと思います。
今回は、そんな求人ボックスにおける運用のコツと応募単価30%改善した事例をご紹介します。

求人ボックスの掲載方法

基本的には、求人ボックスもIndeedと同じく、3パターンの掲載方法があります。
①自社運用にて無料で利用(無料自社運用)
②自社運用にて有料で利用(有料自社運用)
③代理店運用を行い有料で利用(有料代理店運用)

※なお、ご掲載のタイプは下記の2タイプがあります。
 ・原稿を作成して直接投稿するタイプ
 ・クローリングタイプ(採用ページを読み込ませるタイプ)


求人ボックス運用のコツ

今回は、有料運用する際の、応募効率を上げるための考え方を3つ(※直接投稿/求人ボードの場合は2つ)紹介します。

①クリック単価(以下CPC)設定



こちらはIndeedをご利用いただいているお客様や、WEBマーケティングをご利用のお客様にはおなじみの内容で、基本的にはクリック単価の最適化が予算に対する応募効果を最大化するためのキーとなります。
Indeedも求人ボックスでも、CPCをコントロールすることで効率的な採用に近づくことができます。
求人ボックスでも、自動運用にてCPC設定ができます。
ですが、自動設定にてなかなか効果につながらない場合は是非、手動にて低いCPC設定を試してみてください。手動での低CPC運用を行うことで、クリック数を最大化できることがあります。


②無駄クリックの防止



【有料掲載】
クリック課金のため、有効にならない求職者からのクリックはできる限り防ぐことが必要です。
クロ―リング掲載の場合は、求人ボックスのレポート機能に「キーワード」という項目があり、ここで貴社の求人へのキーワード流入が確認できます。抽出したデータで、貴社の求人にそぐわないキーワードによってヒット数が多くなっている場合は、対象のキーワードをキャンペーン設定時の除外キーワードに設定することで、無駄なクリックを防ぐことができます。

【直接投稿(求人ボード)】
こちらの場合は、求人タイトルにできる限り応募の条件になる内容を表記するようにします。
Ex.))週5日勤務、有資格者限定 など
そうすることで、クリック前に応募者判断を促し無駄クリックを防止します。


③有効キーワードのみの別CPC設定/クローリングの場合のみ



クローリングの場合において、先ほど紹介したキーワードデータを使い、応募率の高いキーワードを通常のCPCよりも高い価格でCPC設定することが可能です。
この機能を利用することで、親和性の高い求職者へのアピール力が高くなるため、応募率を上昇させることができます。キーワードデータで、応募率が高いキーワードがありましたら、ぜひお試し下さい。

以上が、求人ボックスをより効果的にお使いいただく考え方と方法でした。


改善効果

上記の方法を導入運用し応募単価が改善できた事例をご紹介いたします。

■全国展開の販売職募集のお客様
応募単価が30%以上改善!
改善前/応募単価:2万2000円/月 改善後/応募単価:1万5000円/月

改善ポイント



①クリック単価(以下CPC)を低くコントロール
 ⇒予算に対してのクリック数の最大化(初期を最低CPC設定25円からスタート、クリック数と表示回数を比較しながら、少しずつCPC調整しました。)

②運用データを分析し、除外キーワードを細かく設定。
 ⇒無駄クリックでの予算消費を防止(地名表記や別職種名の検索にかからないように除外キーワードを設定)

③応募率の良いキーワードのみ通常CPCよりも高めに設定
 ⇒有効クリックの増加が目的
上記、3点を中心に改善することで前月比30%以上の応募単価改善が行えました。


上記運用が有効になるパターン



①予算が限られている中で、応募数を最大化したい
②応募単価が高止まりしている
③現在自動運用をしているが、思うように効果が出ない
(一日あたりの予算はしっかり消費しているのに、応募につながらない)

求人ボックスはIndeedにくらべ、運用における設定・調整機能が多くございます。
採用目標に則した設定をすることが効率的な運用をするうえでとても重要になります。
とはいっても、分析している時間、日々のPVチェックなど多くの手間と時間がかかることもございます。
そこまで時間が割けない。分析もどう考えたらよいか不安になる。
そんな時は、ぜひアクシアエージェンシーにご相談ください。
貴社の採用効率を最大化するためのご提案いたします。


お問い合わせはこちらへ



Instagram・Facebook・Twitterを開設しています。
マーケティングおよび採用に役立つ情報を随時発信しています!ぜひご覧ください。
◆Instagramはこちら
◆Facebookはこちら
◆Twitterはこちら

――――――――――――
編集・執筆/株式会社アクシアエージェンシー WEBリクルーティングチーム

株式会社アクシアエージェンシーのご紹介
リクルートトップパートナー/Indeedシルバーパートナー 昭和29年に創業した株式会社産案グループホールディングスのグループ会社。リクルート求人広告代理店として平成15年に設立した後、人材採用のパートナー企業を目指し幅広いサービスを展開し年間約5000の企業・店舗の採用をサポート。現在はセールスプロモーション領域にも力を入れ、Googleマイビジネス、HP・動画制作、WEB広告で集客の支援をしています。

会社概要 弊社の実績
お問い合わせはこちらから
 
  • facebook
  • twitter
  • line
  • mail
  • 印刷
お問合せはこちら